マンガ約330冊分の横長の本棚を、1×4で約2000円で自作してみました【DIY】

漫画棚 DIY

こんにちは、さくです。

漫画がたくさんあるけど、サイズが希望通りの良い棚がないんですよね。ニトリで買うと高いし…

横幅は壁の間のこのくらいで〜

高さは窓のカーテンの下までのこのくらいで〜

なんて、オーダーメイドかよって思っていたら。

そうだ、作ればいいんだ1×4で٩( ‘ω’ )و

ということで、コミック約330冊分の横長の棚を「約2000円のDIY」で作ってみました。

望み通りのサイズかつ安価で、安定したものができたので記録として書いていきます。

↓Amazonの安価なコミック棚だとこちら。

目標

設置場所は幅にも高さにも制限があって、板にも長さの制限がある。

その中で、最も安く・最も本が入って・最も頑丈を目指す。

本棚の材料

  • 1×4・・・6feetが1枚/¥220。9枚で約¥1,980
  • 2×4(家にあった端材)

道具・工具

工具は一度揃えると長いこと使えるのですが、安くはないんですよね。。

丸のこは実家から借ります。いつか欲しいー

  • 丸のこ
  • 電動ドライバー
  • やすり
  • ビス(ホームセンターが安い)

マキタHiKOKIが有名です。バッテリーの関係上でメーカーを揃えていた方が融通が効きます。

エヌティー(NT)
¥884 (2024/02/24 16:22時点 | Amazon調べ)
工具HIKOKI

設計・作業

・横幅を板6feetの長さ182.8cmとし、畳からカーテン下まで3段の高さを68cm以内としました。

・上段、中段は漫画11.3cmが入る高さ12cm

・下段は大型本16cmが入る高さ18cm

・底板は1×4を2枚並べることで安定感を高めて、下段の支柱は強度のため2×4に。

・端と中央の柱兼仕切りは、上下からネジで留めれるように仕切りをちょっとずつずらして取り付け。

・奥に本が落ちないように、背面にストッパーを取り付ける。

・設計したアプリはiPadのコンセプトです。

本棚設計DIY
全然精密ではない設計。iPadのコンセプトで
コミック棚DIY
3段組み立てた後、背面のストッパーを取り付ける様子
本棚自作
組み立てた本棚の横から
漫画棚1x4
ストッパーの板を取り付けるのに、底板と天板の補助板に固定する
漫画棚DIY
配置場所においても揺れなく頑丈にできました。カーテンにも当たらない

完成チェック

想定通りのサイズ感です。

漫画棚DIY
漫画を入れて完成!
漫画棚BAKUMAN
コミック棚上段。下部のストッパーがうまく機能。
漫画棚BAKUMAN
コミック棚中段。上下にギリギリのストッパーが機能。
漫画棚BAKUMAN
コミック棚下段。上部のストッパーがギリギリ機能。
漫画棚に日本の歴史
コミック棚下段。大型本が入ります。

出来上がった感想

計画になかなか時間がかかったけど、完成品はそこそこの冊数が入って安価で安定したものが作れました!

早速子どもたちがエンジョイしてたので良かった(*´∀`*)

漫画棚自作

姿勢が悪いよ!

漫画棚の1号は↓こちら。

2x4本棚自作
漫画棚1号

2×4を組み立てただけなんだけど、細いスペースに入れているのでいい感じです。

それでは。

最後に

読んでいただきありがとうございます。

また別の記事でお会いできると嬉しいです(*´꒳`*)

コメント

タイトルとURLをコピーしました