Macminiを別室で使いたい!「Air Play」目的で「Apple TV」を購入しました

AppleTV Apple

こんにちは。さくです。

リビングに「Mac mini」を置いているのですが、家族がTVを使っているときは使用することができません。

別室にMacminiをもう1台買うのはもったいないので、どうにかMacminiを他の部屋で使うことができないかと思案しました。

調べてみたところ、「HDMI送受信機」なるものがあるようです。

ただし、MacminiにHDMI端子は1口しかないので、毎回抜き差しをする手間がかかってしまう。

そこでたどり着いたのが、「Apple TV」でした。

  • 同じWi-Fi内なら「Air Play」ので飛ばせるらしい
  • 快適らしい
  • 歴代モデルがあって、中古でも問題なさそう

結果的に、「Mac mini」の映像を「Air Play」で別のTVに飛ばせることができました。結構快適にサクサク動きます。

ただし、不満な要素もあります。

AppleTVのモデルの検証や、AirPlayの使用感をまとめます。

「Apple TV」でできること

個人的には「Air Play」のみが欲しい機能でしたが、AppleTVでできることはたくさんあるみたいです。

・映画やビデオを観る

・ 音楽を聴く

・ ゲームで遊ぶ

・ 写真をスライドショーで見る

・サブディスプレイとして使う

などなど

Apple TV 4K – Apple(日本)

「Apple TV」のモデル

2017年以降に発売された、4K対応モデルの「Apple TV 4K」がおすすめです。

第1世代・・・2017年、チップA10X

第2世代・・・2021年、チップA12

第3世代・・・2022年、チップA15

AirPlay目的だけなら、第1世代・第2世代でも問題なし。

ゲームがしたいなら、第3世代がパワーがあるので向いているようです。

Apple TV 整備済製品

「Apple TV」をTVに接続する

  • HDMIでTVとつなぐ
  • 電源をつなぐ
  • リモコンでONにする
  • TVにリンク機能があれば、TVが自動ONになる(REGZA:40V30にはある)
  • Wi-Fiに接続する

※HDMIケーブルは別売りです。

Amazonベーシック(Amazon Basics)
¥719 (2024/03/23 14:37時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

「Mac mini」と「Apple TV」を「Air Play」でつなぐ

ここが本命です。

1.AppleTVを起動する(iPhoneをリモコンにすることができる)

2.Mac miniとモニターを起動する

3.Mac miniのAirPlayでAppleTVを選択

4.ミラーリングで表示される

5.Macminiのモニターを消してもそのまま使用できる

Macminiはリビングにある状態で、別室のTVで操作をすることができました。

まとめと感想

結果として、配線を抜き差しすることなく、Mac miniを別のTVにAirplayで表示させることができました。

家の2階のTVでも、Wi-Fi圏内だとAppleTVを接続することで使用できました。

キーボードもマウスも、bluetooth接続なら10mくらいは問題なく接続が切れません。

起動方法としては、AppleTVからMacminiを起動することはできませんでした。

Macminiを起動してモニターを選択するという”ひと手間”がかかってしまうので、そこをどうとらえるかですね。

理想は、AppleTVからMacminiを起動できればいいのですが、さすがに今後も実現は難しそう。

それと、一番気不満に思ったのが、飛ばした映像が「滲む」ことです。

いろいろ表示を探したり、解決策を調べたけど解消することができなかった。

Appleに対応したモニターでないとキレイに表示されないみたい。

Macminiがキレイに表示されている4KTVに、MacbookAirの画面を飛ばしてみても滲んだので、原因がよくわかりません。

そのほか、AirPlay画面だとabceedというアプリ内で観れる映画が表示されませんでした。なにか飛ばした映像だと著作権とかがあるのかな?

Appletv

解像度の問題は「カラーフリンジ・エフェクト」の機能で解決か?

「カラーフリンジ・エフェクト」の機能を有効化すれば、キレイに表示されるという記事を見かけました。

期待してやってはみたけど、うまく改善されませんでした。。

【Mac】Catalinaにしたらフォントが汚くなった問題の解決法

HapiCode

defaults write -g CGFontRenderingFontSmoothingDisabled -bool NO
defaults -currentHost write -globalDomain AppleFontSmoothing -int 1

初期化コード

defaults -currentHost delete -globalDomain AppleFontSmoothing

それでは

コメント

タイトルとURLをコピーしました